読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シューコーポレーション公式ブログ

お水についてのあれこれ。

実験結果と水つくりの効能

新年が始まりもう12日!
(今更ですが)明けましておめでとうございます!

年末に始めたバラの日持ち実験を終えたので
ご報告です。

【バラの日持ち実験】
実験開始日 2016/12/27
実験終了日 2017/01/09

実験期間、約2週間!
水は初日から替えず、継ぎ足しのみです。

改めて初日のバラの様子はこちら。
f:id:mizutukuri:20170112170117j:plain:w250
まだ花が開ききっていなく、色味も明るく鮮やか。
茎もまっすぐな印象。

観察中のバラがこちら。

f:id:mizutukuri:20170112174110j:plain:w250
f:id:mizutukuri:20170112174121j:plain:w250
徐々に花の色味が濃く、渋みのある色に変わってきています。


最終日がこちら。

f:id:mizutukuri:20170112175546j:plain:w250
どれも枯れることなく葉の色も落ち着いています。


最初に記述した通り、
初日から水は入れ替えをしていませんが
独特の腐敗臭は一切感じられませんでした。
花瓶の水も一切濁っておりません!

とういうことで、
【実験結果】
・水つくりを使用して花を生けると綺麗にもつのは2週間前後。
・その間、花瓶の水は濁らず植物腐敗臭は感じられない。


ではなぜ、水つくりを使用した水だと腐敗臭がしないのでしょうか?

まず、腐敗臭
花の切り口から樹液や草汁などの
有機物が水に溶け込み、そこからの雑菌繁殖が原因です。

一般的な浄水器を使用すると塩素を取り除いた純水のため
抗菌力がない水になってしまうのです。

ですが、水つくりを通過させると分子構造が整列され
善玉の一般細菌類が増え、悪玉菌類が抑えられるので水が腐りにくくなります!
(詳細はHPにも掲載中!)
水つくり 原理
水つくり 抗菌力テスト

この効能により、バラが長持ちし臭いも感じられなかったのです!

今回は、バラの花を使った実験でしたが
抗菌力がある水を使うと、洗濯物の部屋干し臭や
水槽からの腐敗臭も大幅に軽減します!


寒波によりかなり寒い日が続いておりますが
みなさま体調にお気をつけください!

ではでは、また次回のブログで!